DMM英会話はなぜ安い?有料会員による口コミ・評判を徹底的に調査!

「DMM英会話って、他のスクールと比べて何で安く受講できるの?」
「口コミ・評判で世界中に講師がいておすすめって言っているけど、本当…?」

そんな考えの人にこの記事では、以下の点を徹底的に紹介します。

この記事で伝えること

  • 基本情報
  • 会員の評判・口コミ
  • メリット、デメリット
  • 有料会員だけが利用できるサービス
  • DMM英会話が向いている人
  • 活用方法
  • Q&A

かなりコスパの良い価格で英会話レッスンを提供していることから、DMM英会話に不安に感じる人も多いのではないでしょうか。

この記事はそれらの不安を払拭する情報を載せているので、最後までお読みください。

目次

【口コミは良くない?】DMM英会話について徹底解説

DMM英会話の基本情報について、ご紹介します。

基本情報

DMM英会話

引用:DMM英会話

月額料金 6種類
※料金プランで詳しく紹介
オプション料金 レッスンチケット購入制度
入会費 なし
教材費 無料
レッスン受講時間 24時間365日
1回のレッスン時間 25分・50分・75分
(プランにより異なる)
レッスン形式 マンツーマン
ツール Eikaiwa Live
DMM英会話独自のビデオチャットツール
予約制度 あり
レッスン終了後、次回分を予約できる
講師の国籍 129ヵ国
2020年12月時点
サポート体制 チャットにて問い合わせ可能
24時間以内に回答
有料会員特典 ・学習コンテンツiKnowが無料で利用可能
・中国語、韓国語のレッスンも受けられる
※プレミアムプラン加入の場合
・教材が全て無料で閲覧できる
無料体験 25分×2回
※期間限定キャンペーンで回数が増える場合あり

DMM英会話では、月額料金以外の費用が基本的にかからないことが特徴です。

入会金はもちろん、教材費もかからないため、初月にかかる特別なお金も一切ありません。

コストパフォーマンスが高く分かりやすい料金プランなので、安心して利用できます。

料金プラン一覧

DMM英会話の料金プランは、全部で6種類です。

スタンダードプラン(月額)

毎日1レッスン
1日25分
6,480円(税込)
毎日2レッスン
1日50分
10,780円(税込)
毎日3レッスン
1日75分
15,180円(税込)

プラスネイティブプラン(月額)

毎日1レッスン
1日25分
15,800円(税込)
毎日2レッスン
1日50分
31,200円(税込)
毎日3レッスン
1日75分
45,100円(税込)

スタンダードプランとプラスネイティブプランの違いは、受講できる講師の国籍です。

プランの違いを、以下の表にまとめました。

スタンダードプラン 講師の種類 プラスネイティブプラン
英語講師
(非ネイティブ圏)
× 英語講師
(ネイティブ圏)
× 日本人講師
× 韓国語講師
× 中国語講師

どちらのプランで学ぶか迷っているなら、まずはスタンダードプランを利用して決めることをおすすめします。

スタンダードプランだけでも、英会話レッスンで人気のあるフィリピンを含めた118ヵ国の講師と、話せるからです。

フィリピン人の英語はしっかりした発音で、性格も気さくで親切な人が多く、英語講師としての人気が高いです。

どうしてもネイティブ講師や日本人講師でないと解決できない問題があった時に、プラン変更を検討しても遅くはありません。

カナダやイギリス、アメリカなど英語圏の講師が揃っているプラスネイティブプランへの変更は、契約期間中でも可能です。

自分の好きなタイミングで、違うプランに切り替えられます。
(参考:公式ホームページ)

まずは無料体験をしてみて、どのような講師が在籍しているか確認してみるのも1つの方法です。

レッスンチケット

引用:DMM英会話

DMM英会話は基本的に契約プランの分数のみ、英会話レッスンを受けられるシステムです。

とはいえ1日25分だけでは足らず、「あとちょっとだけ追加でレッスンを受けたい…」という時もありますよね。

そんな時に役立つのが、レッスンチケット購入制度。

レッスンチケット1枚につき、1レッスン単位で25分のレッスンを追加で受けられる仕組みです。

料金例は、以下の通りです。

プラスレッスンチケット

  • 枚数指定:500円(税込)/1枚
  • 5枚セット:2,500円(税込)
  • 11枚セット:5,000円(税込)
    ※ネイティブ講師・日本人講師・特定言語対応講師を除いた世界各国の講師

プラスネイティブチケット

  • 枚数指定:1,500円(税込)/1枚
  • 5枚セット:7,000円(税込)
  • 10枚セット:13,000円(税込)
    ※ネイティブ講師・日本人講師・特定言語対応講師を含む、すべての講師

プラスネイティブプラン体験チケット

1,500円(税込)/1枚
※体験チケット購入後30日以内にプラスネイティブプランへ入会で、体験料をキャッシュバック

(参考:公式ホームページ)

チケットを使用すればレッスンの進捗に合わせて、自分で受講数を調節できます。

留学前や仕事で海外への出張前など、期間限定でレッスン数を増やしたい時に簡単に役立つチケットです。

DMM英会話会員の評判・口コミ

DMM英会話会員の口コミを、3つご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

女性(主婦)

DMM英会話は、外に出るのが面倒、子供がいて外に出られないお母さん達のやり直し英語にピッタリです。
時々5歳の娘も一緒に授業をうけています。

初心者の私でも楽しめるのでおもいきってスタートしてみたらいいと思います!
先生はとても優しいので心配ありません。
(引用:公式ホームページより)

男性(会社員)

英語に関していえば、留学をしたりすることは私には難しいですが、オンライン英会話は 自宅で好きな時間にできるので、自分の英語学習のコアとなっています。
毎日1レッスン25分くらいは、どんなに忙しい人でも作れると思うんです。
(引用:公式ホームページより)

女性(会社員)

開始当初は特にフリートークになると混乱して言葉が抜けてしまったり、
実質レベルの会話はまだまだ危ういものがあったけれども、
大分落ち着いて喋れているかなとは感じます。

外国からのイベントゲストのアテンドも会話で間が空く事もあまりなく、
後々Facebookでもつながれるメンバーに出会えたり、
なかなか充実した日にできた気がします。
(引用:公式ホームページより)

口コミではDMM英会話を始めてから、英語力に自信がついた人の声が多く見受けられます。

毎日25分自分のために時間を取って、英語力アップを目指しましょう。

【口コミから分析】DMM英会話のデメリット

人気のDMM英会話ですが、以下のようなデメリットも挙げられます。

  • ネイティブ講師、日本人講師にはオプションプランが必要
  • レッスンを繰り越せない
  • カウンセリングサポートがない

1つずつ、解説します。

ネイティブ講師、日本人講師にはオプションプランが必要

ネイティブや日本人講師のレッスンを受けられる『プラスネイティブプラン』は、追加料金が必要です。

『スタンダードプラン(25分)』と比べると、値段の差は9,320円。

とはいえネイティブ講師が在籍している他のスクールと比べると、安い傾向にあります。

ネイティブ講師と日本人講師、どちらのレッスンも受けたい場合はDMM英会話がお得です。

参考にネイティブ講師受け放題プランを提供している、他のオンライン英会話の月額料金を比較しました。

DMM英会話 ネイティブキャンプ エイゴックス
15,800円(税込) 16,280円(税込) 17,380円(税込)
ネイティブ講師・日本人講師のレッスン受け放題 ネイティブ講師のレッスン受け放題 ネイティブ講師・日本人講師のレッスン受け放題

※どのオンライン英会話も、非ネイティブ講師のレッスンは受講可能

ネイティブキャンプとの差は月額480円、エイゴックスとの差は月額1,580円です。

一見ネイティブキャンプとの差はあまりないように思いますが、日本人講師はレッスン受け放題の対象ではありません。

DMM英会話は料金も1番安く、ネイティブ・日本人講師どちらも選べるのが魅力です。

レッスンを繰り越せない

DMM英会話では受講を逃してしまったレッスンを、次へ回せないので注意しましょう

例えば毎日25分プランを契約している人が、「今日は忙しくて、レッスンを受けられなかった……」という場合。

残念ながら、次の日にまとめて50分のレッスンは受けられないのです。

少し不便と感じるかもしれませんが、学習習慣を身に付けられるチャンスとも捉えられます。

いつでもレッスンを受けられる安心感があると、やる気も落ち、ついつい先延ばしにしてしまう可能性もあるからです。

DMM英会話なら「今日の25分を無駄にしないで、必ず受講するぞ!」という気持ちで、英語学習に取り組めます

カウンセリングサポートがない

DMM英会話では、学習進捗や勉強法について相談できるカウンセリングサポートが設けられていません

学習方法について悩んでいる人は、スピーキングテストを利用してみましょう。

自分のスピーキング力やレベルを判定してもらえる便利なツールです。

テスト結果はレッスンノートに表示され、それを元にお気に入りの講師と今後の目標について相談してみてはいかがでしょうか。

引用:DMM英会話

英語で質問するのが不安な人は、プラスネイティブプランで日本人講師に相談するのも1つの方法です。

自分に合った相談方法を見つけてくださいね。

ただし技術面で困ったことがあれば、カスタマーセンターへの問い合わせができます。

24時間以内に回答されるシステムなので、システムトラブルがあった場合は、迷わず問い合わせをしましょう。

【口コミから分析】DMM英会話のメリット

DMM英会話のメリットとして、以下の3点が挙げられます。

  • 講師の国籍が幅広い
  • 選べる教材が豊富
  • 講師プロフィールが詳しく掲載されている

1つずつ、解説しますね。

講師の国籍が幅広い

引用:DMM英会話

2020年12月時点で、DMM英会話には129ヵ国以上の講師が在籍しています。
(参考:公式ホームページ)

多国籍な分、色々な講師と話せるのがDMM英会話の特徴です。

旅行や留学に行った時、世界各国の人と話す機会が訪れる可能性もあるでしょう。

DMM英会話なら国籍も指定できるので、これから旅行に行く国について聞けるチャンスです。

もしくは日本国内で、色々な国の人と知り合いになることもあり得ます。

幅広い国籍から講師を選択して、楽しく世界各国の文化や習慣について知りましょう

選べる教材が豊富

引用:DMM英会話

DMM英会話の教材は全部で25種類あり、興味のある分野から選べることが特徴です。

オリジナル教材以外にも出版社から発売されている本を使い、レッスンを受けられます。

DMM英会話のオリジナル教材は、ライフスタイルからビジネス英会話まで、あらゆる種類から選択可能できます。

初級者、中級者、上級者、どのレベルの生徒が使っても質のいい教材です。

オリジナル教材だと印刷もできるので、直接書き込みながら勉強できます。

自分だけのレッスンノートを作って、学習進捗の管理にも役立てましょう。

ここでは目的別におすすめの教材を、ピックアップしました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

基本から学びたい、初心者の人

  • 会話:日常トピックについて、自信を持って話せるようになれる
  • 文法:基本的な英文法の理解から始められる

ビジネス英会話を学びたい人

  • ビジネス:ビジネスシーンで役立つマナーやコミュニケーションを学べる
  • シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話:出版社教材で、ビジネスコミュニケーションを学べる

英語で議論ができるようになりたい人

  • デイリーニュース:毎日新しいトピックが追加され、時事問題について議論できる
  • ディスカッション:自分で好きなトピックを選び、スピーキングの練習ができる

資格試験の勉強をしたい人

  • 英検対策:出版社教材で、英検の演習問題を練習できる
  • TOEICスピーキングリアル模試:出版社教材で、スピーキングテストの出題形式を練習できる

講師プロフィールが詳しく掲載されている

引用:DMM英会話

DMM英会話ではレッスン予約の時に、講師プロフィールを詳しく見られます

プロフィールページの内容は、主に以下の通りです。

  • 講師の年齢や経歴
  • 趣味や好きな映画
  • 先生からのメッセージ(英語・日本語)
  • 他会員からの評価・コメント
  • メッセージ動画

レッスン前に講師が話している動画を見ると、どんな人なのかイメージも湧きやすくなります。

初めて予約する講師であれば、趣味をチェックしてみると会話が弾む可能性があります。

自分に合った雰囲気の講師をスムーズに探すためにも、積極的に活用しましょう。

【口コミ高評価】DMM英会話の有料会員だけが利用できるサービス

DMM英会話の有料会員が利用できる主なサービスは、以下の通りです。

  • 学習コンテンツ『iKnow!』が無料で使える
  • 英会話以外の授業も受けられる
  • 教材が全て無料で閲覧できる

1つずつ、解説します。

学習コンテンツ『iKnow!』が無料で使える

引用:DMM英会話

有料会員になるとDMM英会話の独自学習システム、『iKnow!』が使えるようになります。

通常は月額1,510円(税込)ですが、有料会員だと無料で利用可能です。

『iKnow!』では、「読む・書く・話す・聞く」のインプット学習ができます。

200以上の学習コンテンツが用意されており、自分に合ったコースをカスタマイズできるのも魅力的です。

スマホやタブレットからもアクセスできるので、モチベーション維持のための隙間時間の学習にもピッタリです。

英会話以外の授業も受けられる

引用:DMM英会話

『プラスネイティブプラン』に加入すると、中国語・韓国語のレッスンも受けられます

近年では英語にプラスして、もう1つの言語を学習する人も少なくありません。

とはいえスクールを掛け持ちするのは、2校分の料金がかかってしまいますよね。

DMM英会話なら『プラスネイティブプラン』の月額料金だけで、他の言語も習得できます。

週4回は英会話、週3回は他の言語など、レッスンのコマを上手く調節して同時進行でレッスンを受けるのも、1つの方法です。

また当サイトでは初心者の人でも始めやすい、中国語と韓国語の勉強法をご紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

教材が全て無料で閲覧できる

引用:DMM英会話

DMM英会話の有料会員になると、全ての教材が無料で閲覧できるようになります

ただし出版社が販売している一部の教材には、閲覧制限がかかっています。

有料会員だとレッスン予約完了からレッスン終了後1週間まで、期間限定で何度でも閲覧可能です。
(参考:公式ホームページ)

レッスンから1週間と閲覧期間が長いので、復習も十分できます。

出版社教材はダウンロードや印刷ができないので、覚えておきたい表現があればメモを取っておきましょう。

【口コミから分析】DMM英会話が向いている人

DMM英会話が向いている人の特徴として、以下の3点が挙げられます。

  • 自分で学習プランを立てたい人
  • 毎日時間を確保して勉強したい人
  • 自己学習も充実させたい人

1つずつ、解説します。

自分で学習プランを立てたい人

DMM英会話は教材数が豊富なため、自分で学習プランを立てたい人におすすめです。

例えば『Conversation 会話』教材の初心者レベルだけでも、72レッスンもあります。

曜日ごとに受講するレッスンを決めたり、集中して1つの教材に取り組んだり、組み合わせ方法は様々。

色々な分野を学べる、教材の豊富さが魅力です。

自分で好きなように学習計画を立てて、満足するまで英会話力をアップさせましょう。

毎日時間を確保して勉強したい人

毎日25分以上は英会話学習にあてたい人は、DMM英会話に向いていると言えます。

レッスンは繰り越せませんが、逆に「25分を無駄にしたくない」という思いから、予約する習慣が身に付くからです。

自分が決めた時間にレッスンを受ける環境を用意するのも、英語学習では大切なポイントとなります。

毎日繰り返し英語を話し続けることで学習が習慣化し、自然と英会話スキルを高められるでしょう。

自己学習も充実させたい人

アウトプットだけでなくインプットも充実させたい人は、DMM英会話がお得です。

なぜなら月額1,510円(税込)の学習コンテンツ『iKnow!』が、無料で使えるようになるからです。

『iKnow!』では、「読む・聞く・話す・書く」のスキルを総合的に鍛えることが出来ます。

英語力を伸ばしたいのであれば、小まめな復習はとても大事です。

とはいえ自分の中での課題を見つけるには、どうすれば良いか分からない人も多いのではないでしょうか。

『iKnow!』なら自分のレベルにぴったり合う問題を出題してくれ、学習進捗も管理してくれます。

引用:DMM英会話

アウトプットとインプットを交互に行うことで、効果的に英語の勉強ができるでしょう。

【口コミから分析】DMM英会話の活用方法

DMM英会話の活用方法として、以下の3点が挙げられます。

  • 無料体験で日本人講師を選択し、学習方針を決める
  • メインで使う教材を選ぶ
  • レッスンが終わり次第、次回分を予約する

1つずつ、解説しますね。

無料体験で日本人講師を選択し、学習方針を決める

引用:DMM英会話

DMM英会話の無料体験では、日本人講師が選択可能です。

公式ホームページでは、無料体験期間中に以下のような使い方を紹介しています。

無料体験レッスンではお一人様につき1回、日本人講師のレッスンを受講可能です。
教材や講師の選び方、学習方法などについてのご不明点も、日本語で質問できるので安心です。
(引用:公式ホームページ)

教材や学習方法の詳細について相談できるのは、心強いですよね。

また『プラスネイティブプラン』に加入すると、いつでも日本人講師のレッスンを受講できます。

お気に入りの講師を決めて学習方法や目標について相談するのも、1つの方法です。

メインで使う教材を選ぶ

英会話レッスンを継続して受講するコツは、メインで使う教材を決めることです。

自分が伸ばしたい分野の教材を主軸として、使いましょう。

複数の教材を同時進行していると、どれも中途半端になってしまう可能性があるからです。

とはいえDMM英会話は365日レッスン受講ができるので、一つの教材だけでは飽きてしまいますよね。

そんな時は、気分で教材を選ぶ日を決めておくと良いでしょう。

週4回はメイン教材、週3回は気分で教材を決める、といった使い方もおすすめです。

レッスンが終わり次第、次回分を予約する

DMM英会話は、英会話レッスンが終了してから次回分を予約できるシステムです。

レッスンが終われば、明日の分を予約する習慣をつけましょう。

「時間がある時に予約しよう」と後回しにせず、先に英会話の予定を確保しておくことが重要です。

理由は自分の予定を先回りして決めておくことで、自然に英会話の時間を意識して生活するようになるからです。

また早めに予約を取らなければ、相性のよい気に入った講師の枠が埋まってしまう可能性もあります。

とはいえ急な予定が入ってしまったり、気分が乗らないこともあります。

そんな時は30分前までに、レッスンをキャンセルしておきましょう。

30分前までならレッスン回数は消費されず、再度予約できるようになります。

15分前まで予約可能なので、都合の良い時間に改めてレッスンを受講しましょう。

【口コミを元に解説】DMM英会話に関するQ&A

DMM英会話のよくある質問について、口コミを元にお答えします。

なぜ他のオンライン英会話より安いの?

DMM英会話は「1人でも多くの人に体験してほしい」という思いから、他よりも安い料金で提供されています。

英会話上達のコツはとにかく話すこと。たくさんの方にお試しいただけるよう、リーズナブルな価格設定にいたしました。
(引用:公式ホームページ)

事業責任者の上澤貴生氏によると「週に1度の1時間より、毎日25分」が大切と考え、サービスを提供しているようです。

英会話は人気の習い事ですが、まずはお手軽な料金から始めてみたいという人も少なくありません。

英語学習者のニーズをキャッチしているからこそ、DMM英会話ならではの料金でサービスを受けられるのです。

子供もレッスンを受けられる?

DMM英会話では、キッズ対応の講師が常駐しています。

さらに子供用教材も、無料で閲覧可能です。

DMM英会話のオリジナルキッズ教材では、52のレッスンが用意されています。

引用:DMM英会話

アルファベットから会話まで、レッスン内容は様々です。

他にも出版社教材の、『SIDE by SIDE』でも学習可能です。

有料会員に登録すれば予約完了後からレッスン終了の1週間後まで、教材を無料で見られるようになります。

お子さんのレベルに合わせて、レッスン内容を選んでくださいね。

初心者でも効果はある?

初心者の人こそオンライン英会話で英語に触れることから、ゆっくり始めましょう

DMM英会話では初心者レベルの教材だけで、11種類から選択可能です。

マンツーマンで教えてくれるので、間違えても恥ずかしくありません。

DMM英会話で毎日25分の学習習慣を積み上げれば、色んな国籍の人と会話できる日も夢ではありません

その他でおすすめのオンライン英会話スクールは?

DMM英会話以外におすすめのスクールは、以下の通りです。

  • レアジョブ英会話
  • ネイティブキャンプ
  • EF English Live

ざっくりとそれぞれの特徴をまとめると、以下の通りです。

スクール名 料金 特徴

レアジョブ英会話
4,620円(税込)/月8回 ・Skypeやzoomがなくても、受講可能
・日本人の性格を理解した講師
・レッスン開始5分前の予約可能

ネイティブキャンプ
16,280円(税込)/無制限 ・回数無制限で1回5分~25分のレッスン
・予約なしで急遽レッスンが可能
・レベルの高いテストとデモレッスンで合格した人が講師(※1)

EF English Live
8,910円(税込)/月8回(プライベートレッスン1回20分)
+月30回(グループレッスン1回45分)
・マンツーマン指導の他に多国籍グループレッスンあり
・講師は全員ネイティブで英語指導資格持ち(※2)
・ゲーム感覚で行える学習ツール

(※1)ETPテストで80%以上のスコアが必要。
(※2)TEFLやTKT。

どの英会話スクールにも、それぞれの強みがあります。

他のオンライン英会話スクールも気になる人は、ぜひ以下の記事も参考にしてみて下さい。

まずはDMM英会話の無料体験をしてみましょう

DMM英会話の口コミ・評判をご紹介しました。

月額料金が安い上に教材が豊富なので、飽きずに学習を続けられるでしょう。

気になる人はDMM英会話の無料体験を、試してみてくださいね。

またより多くの他社のオンライン英会話と比較したい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

DMM英会話で、世界に通用する英語力を目指しましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる