出題テーマ詳細

森永製菓株式会社

「母校にinゼリー」・「受験にinゼリー」の次の次世代ユーザー育成企画となるアイデア

森永製菓株式会社

「母校にinゼリー」・「受験にinゼリー」の次の次世代ユーザー育成企画となるアイデア

「10秒チャージ inゼリー」は、アスリートの声を受けて、運動前の小腹を満たしながら、パフォーマンスを発揮する為に開発された口栓付きパウチゼリー飲料。ゼリー飲料No.1 ブランドであり、メインユーザーは男性20~30代、女性20代。
現在は、アスリートから、一般の生活者まで、様々なシーンで手軽に手間なく小腹を満たしながら、エネルギーや栄養を補給するために活用されています。

テーマ出題背景

inゼリーは、その形態性や、ゼリー飲料である特性から、もっと多くの人・生活シーンでお役たちが出来ると考えています。
今回は、10代~20代前半の期間で、inゼリーの新たなお役たちのシーン「○○にinゼリー」を、”身近な視点”でアイデアを発案してもらいたいと考えています。
ご参加の学生の皆さんには、同じ時代を生きるみんなや、すこし後輩たちに対しての、新たな”inゼリー”のお役立ち提案を期待しています。

テーマ出題の概要資料

このテーマの質問と回答

発想するアイデアは、商品を飲ませることがマストでしょうか。
新しい飲用シーンの創造のため、商品の飲用はマストでお願いします。 ⇒商品を飲用する場面=通過体験 という考え方をベースとして、アイデアをお願い申し上げます。
パッケージデザインを変更するなども可能でしょうか。
変更した方が良い合理的な理由があれば可能です。
今回○○にinゼリーを考えるとのことでしたが、○○(通過体験)を考えるのに加えて、どのようにアプローチするかも考えるということでしょうか。
はい、そうです。どのような共通の通過体験がふさわしいか、その通過体験においてinゼリーがどう役に立てるかをセットでお考えください。
学生とともに企画を盛り上げるなど、実行部隊に我々学生が入るようなアイデアでも良いのでしょうか。
inゼリーのブランドイメージに沿うような学生さんとのコラボレーションであれば可能です。
森永製菓の他の商品と一緒に何かを行うことは可能でしょうか。
他商品とコラボレーションするメリットが明確であれば可能です。
森永製菓主催の大会などを実施するアイデアでも良いのでしょうか。
inゼリーのブランドイメージに沿うような主催大会の開催であれば問題ございません。
他のサービスとコラボレーションするなどの提案は可能でしょうか?(学生のイベントに応じて活用するサービスを想定)
inゼリーのブランドイメージに沿う形でのご提案であれば可能です。

もっと見る

メインメニュー

コンテストパートナー