“いつか”じゃなくて“今”行こう!まだ知らないドキドキ・ワクワク体験レビュー イマタビ★日和

2016.06.13

「読んだら絶対行きたくなる!」

大分 Oita

城下町や最新建築、知られざる大分の魅力とは

おいしい九州料理に癒やされる温泉……。国内の人気旅行先でもある大分県、皆さんは訪れたことがありますか?
「おんせん県」として人気の高い大分県ですが、実は知られざる魅力がまだまだあるのです! そこで今回は、温泉以外にも楽しめる場所をたくさんご紹介していきたいと思います。

杵築市

大分空港から近く、別府や由布院の北に位置する杵築(きつき)は、古き良き城下町の景観を楽しめる素晴らしい場所です。
歴史ある武家屋敷が数多く残っていて、その街並みはまるで江戸時代にタイムスリップしてしまったよう。そんな杵築は着物を着て街歩きができる、女子旅にぴったりの旅行先なのです!

坂道の多い杵築ですが、その中でも有名なのが「志保屋(塩屋)の坂」と「酢屋の坂」。こちらの2本の坂は道路を挟んで対称的に反対方向へと続く石畳の美しい坂であり、志保屋(塩屋)の坂を上った場所は南台、酢屋の坂を上った場所は北台と言われています。この坂は現地の小学生の通学路となっており、子供たちが元気に上り下りしている姿と城下町の景観の組み合わせが不思議だけどもなんだか心が温まるような、そんな穏やかな空間になっています。

▲志保屋(塩屋)の坂

▲酢屋の坂

そんな街並みに合う着物を探すべく、今回はレンタルきもの 和楽庵さんにお邪魔し、着付け体験をさせていただきました。

種類豊富な着物や帯が用意されていて、自分の好きなものを選ぶことができます。

私が選んだのはクリーム色の着物に大きな蝶の入った赤い帯。着付けはお店の方が素早くしっかりと着させてくださるので安心してお任せできます。

■和楽庵
・住所:杵築市杵築372-4
・電話番号:0978-63-1210
・公式サイト:http://www.kit-suki.com/experience/index.php?action=story&story_id=191

杵築の町はインスタグラムに載せたくなるようなフォトジェニックな場所がたくさんあって、撮るのも撮られるのも楽しめますね♪

酢屋の坂を上った場所にある大原邸はしっかりとした茅葺屋根が特徴的で、広い土地には素晴らしい日本庭園が広がっています。

どことなく奥ゆかしい、はかなさのある写真を撮れるのもこのお屋敷と日本庭園だからこそ。