“いつか”じゃなくて“今”行こう!まだ知らないドキドキ・ワクワク体験レビュー イマタビ★日和

2016.09.02

おすすめスポット

香川 Kagawa

高さ日本一の石垣と城からの景色が美しすぎる。
香川旅行で絶対外せない観光名所「丸亀城」

「香川県の美しい景観を楽しみたい」「地域の歴史に触れたい」「町の雰囲気を体感したい」そんな観光客のニーズを丸ごと満たしてくれる香川県の観光スポットが、丸亀市にある『丸亀城』である。
この地で400年の歴史を刻み、「日本の名城100選」にも選ばれている丸亀城の魅力・見どころをご紹介したい。

高さ日本一!美しさにも定評のある石垣

丸亀城の見どころと言えば、まずは「石垣」である。
歴史好き・城壁好きにはたまらない代物らしいので、ぜひチェックしておこう。

遠くから見ればお分かりになるだろう。そう、石垣に守られた天守のある位置がとても高い。
丸亀城をぐるりと囲む石垣の高さは、日本最長の60m。内堀から天守へ向け、4層に重ねて積み上げられている。

近くから見る石垣の、この迫力。

石垣は扇状の美しい曲線を描き、「石の芸術品」として丸亀城の品格を高めている。
石垣の麓から見上げる丸亀城の天守は非常に壮観で、見る者の心を圧倒するほどだ。そのスケールはぜひご自身の目で確かめて欲しい。

四季折々の自然が楽しめる道は絶好の散歩コース

日本一高い石垣の上に君臨する天守。頂上までたどり着くまでの道のりは少し長い。しかもその道はとても急な傾斜が続き、時々立ち止まって振り返りたくなることから「見返り坂」と呼ばれるほどである。運動不足な学生の身体にはなかなか応えるかもしれない。
しかし、なにも苦しいことばかりではない。むしろこの天守へ続く道こそ丸亀城の醍醐味でもある。

見ての通り、丸亀城は豊かな自然に囲まれている。天守までの道中は、四季折々の自然が美しく色を成しているのだ。

春には堀端から山頂まで桜が満開となり、絶好のお花見スポットになる。咲き誇る桜のなかを花見がてら歩くのは、さぞ楽しく心も癒されるに違いない。夜にはライトアップもされて、昼とはまた違った雰囲気を味わうことができる。美しい自然を味わえる丸亀城周りの道は、観光客だけではなく地元民の散歩コースにもなっているようだ。
天守にたどり着くころには、ひと山登り終えたあとのような疲労感と達成感も得られる。運動不足を解消して足腰を鍛えるいい機会になるだろう。

天守のある山頂は、丸亀市が一望できる絶景スポット

長い道のりを経てたどり着く丸亀城の天守。日本一の高さを誇る石垣の上にあるこの城、実は「日本一小さな天守」なのだ。小ぶりな見た目で女性客からは「かわいい!!」との声も上がるらしいが、独特の工夫がこらされた造りによって風格と威厳もしっかり漂わせている。
丸亀城は、全国でも珍しい木造天守。全国にある「木造天守12城」のひとつであり、国の重要文化財にも指定されている。

天守のある山頂では、丸亀市の街並みを一望できる。写真に写っているのは讃岐平野と讃岐富士で、他にも丸亀港、瀬戸内海、瀬戸大橋などの眺めを楽しむことが可能だ。
この景色を見るだけでも天守まで登る価値がある。この場所で絶景の写真を撮りまくって、香川旅行の思い出を美しく残しておこう。

自然、景色、そして壮観な石垣と城。見どころもりだくさんな丸亀城、香川旅行の観光コースにぜひとも加えてみて欲しい。

■丸亀城
・所在地:〒763-0025 香川県丸亀市一番丁(JR丸亀駅から徒歩10分)
・電話番号:0877-22-0331(丸亀市観光協会)
・開館時間:〈天守〉午前9時~午後4時30分(ただし入館は午後4時まで) 〈大手一の門〉午前10時~午後3時30分
・休館日:〈天守〉なし(臨時休館あり) 〈大手一の門〉雨天時
・入場料:〈天守〉大人200円 / 小人(小中学生)100円 / 団体(20人以上)1人につき左記金額の2割引
・ホームページ:http://www.marugame-castle.jp/

文・マイナビ学生の窓口 編集部