“いつか”じゃなくて“今”行こう!まだ知らないドキドキ・ワクワク体験レビュー イマタビ★日和

2016.08.15

「読んだら絶対行きたくなる!」

香川 Kagawa

ここはギリシャ!?
国内旅行とは思えない“心ときめく小豆島”

<小豆島のお店>

小豆島にはオシャレなお店がたくさんありますが、中でも私が訪れてオススメしたいお店をご紹介します♪
ポイントは“味がおいしく、写真映えする”こと。インスタグラムなどに思わずアップしたくなるようなお店です!

MINORI GELATO

こちらのお店はオープン時に大行列を作り、今も毎日のようにたくさんの人が訪れる人気店。
自然の色や味わいを大切にし、小豆島でとれる旬の食材を使って作られています。

▲旬の食材を使うのでそのとき一番良い状態の素材の味を楽しめるのがうれしい!

▲小豆島産オリーブが一番人気だそう

▲海を眺めながらおいしいジェラートに舌鼓♪

■MINORI GELATO
・住所:小豆郡小豆島町草壁本町1055-2
・電話番号:0879-62-8181
・公式サイト:http://minorigelato.com/

野の花

瀬戸内の新鮮な魚や野菜、旬の食材を使った創作料理のお店。
古民家風の一軒家レストランの中は木の良い香りが立ちこめていて、家具や食器にもこだわりを感じられます。

▲大きな窓からは太陽の光が差し込み、素晴らしいパノラマが望めます

▲天気が良い日はテラス席で食べたいですね☆

▲ランチで提供されている人気の「野の花弁当」は三段重ねになっている彩り豊かなメニューです

■創作料理 野の花
・住所:小豆郡小豆島町室生892-1
・電話番号:0879-75-2424
・公式サイト:http://nonokanet.jp/

<香川県はアートの島の宝庫>

一般的に香川県は「風が吹かない」「雪が降らない」「雨も少ない」「日照量が多い」と言われる素晴らしい気候なので、カラッとした良いお天気で絶景を楽しめる旅行先。
今回は瀬戸内国際芸術祭の期間中だったこともありますが、香川県はアートの島の宝庫と言われる理由がよくわかりました。特に小豆島は元からある自然や町と現代アートが共存していて、迷路のまちエリアなどを見ていると、もともと島全体が芸術作品として生まれたかのように感じられます。
みなさんもぜひ、“今”だからこそ楽しめる小豆島へ行ってみてくださいね!

撮影・文/田島知華(たじはる)

■撮影協力
公益社団法人香川県観光協会
http://www.my-kagawa.jp/
瀬戸内国際芸術祭実行委員会
http://setouchi-artfest.jp/
土庄町商工観光課課
http://www.town.tonosho.kagawa.jp/kanko/

infomation
ジェットスターツアーズで香川に行って、瀬戸内国際芸術祭2016作品鑑賞パスポートをもらおう

10月8日より秋の会期がスタートする「瀬戸内国際芸術祭2016」をもっと気軽に楽しめるキャンペーンがジェットスターツアーズでスタートします。 2016年10月7日(金)~11月4日(金)の平日出発限定で、香川県に宿泊するジェットスターツアーズのダイナミックパッケージを利用した方先着200名に展示などをお得に見て回れる「瀬戸内国際芸術祭2016作品鑑賞パスポート」がプレゼントされるそう♪
この機会に、旅費も芸術もお得に楽しんではいかがでしょうか。

キャンペーンの詳細はこちらから http://tour.jetstar.com/kokunai/kagawa/setouchiartfest/