気になるあの職業の働き方に迫る!

「将来の職業選びのために、今できることって何だろう?」と悩んでいる大学生も多いのでは!?
でも実は、大学で現在勉強していることが、着実な一歩になっているのかも。例えば国家資格である税理士は、簿記や法律の勉強が大きく役に立つ仕事。経営に興味がある人にもやりがいのある職業です。
その仕事内容に迫るため、若手税理士の1日に密着しました!

ゆうさん 商学部1年生

商学部で経営と会計の基礎を勉強中で、どちらが自分に向いているのか見極め中。
「将来は、出産・子育てのあとも続けられる仕事がしたい」としっかりしたライフプランを持ち、資格を取ること で長く働くことができる税理士の仕事に興味津々!

気になる“あの職業”はこちら!

島田功久先生
”税理士”

税理士は独立しやすく、自分のペースで働き方を
決められるのが魅力。
定年がなく、一生働けるのもポイントですね!

◀︎ 島田功久先生
経済学部卒。大学4年生の時に、税理士資格の取得を目指して受験勉強を開始。当時、簿記の資格を持っていて身近な仕事内容だったこと、独立しやすい仕事だということが税理士を目指す決め手となった。税理士事務所勤務のほか、建築関係のアルバイトをしながら受験勉強を続け、2015年に税理士の資格を取得。そして、同時に開業。

気になるオフィスに潜入!

島田先生の事務所は、横浜駅から徒歩圏内と好立地。顧客は飲食店や美容室のほか、 「実際働いたことのある業種だと、お客様と話が盛り上がり仕事につながりやすくなります」 という理由でアルバイト経験のある建築関係の顧客も多い。
また、学生時代に住んでいたことがある福岡にも顧客が。  
「福岡で商売をしている友人のサポートをしたいというのは、独立したらやりたいと思っ ていた目標のひとつでした。自分から動けば思い描いていたことが叶うのも、独立して よかった点です」と島田先生。

オフィス画像

税理士の1日に迫る……!

島田先生画像1
9:00出社

出社したら、まずはメールをチェックして顧客からの問い合わせなどに返信。
返信が終わったら、税理士の主な仕事である決算書と申告書の作成を行います。

作業は基本的に、プロ専用の会計ソフトで行います。
さまざまな控除などに絡んで教科書に載ってないような難しい案件もありますが、それを解決するのはやりがいがありますね。

11:00ラジオ収録

税理士会広報の仕事で毎週火曜日は、ラジオ「Lovely Day」(FMヨコハマ)のコーナー“教えて!税理士さん”にレギュラー出演。

税理士資格の受験中から聞いていて、いつか出てみたいと夢見ていた番組なんです。 話すネタは自分で考えていて、ふるさと納税や確定申告についてなど時期に合わせた内容を話すようにしています。

島田先生画像2
ゆうさん画像1

税理士会のラジオ番組があるなんて驚き……!
税理士事務所に行かなくても、素朴な疑問に答えてもらえるから勉強になる!
税理士って仕事の幅が広い!

島田先生画像3
14:00社内で打ち合わせ

駅から近い立地ということもあり、事務所に顧客が訪ねてきて打ち合わせをすることも。
帳簿の確認しながら納税のサポートをするのはもちろん、税の専門家としての立場から経営のアドバイスもします。

税理士の仕事はひとりでコツコツと作業をするイメージがあると思いますが、実はお客さんと話しながらコンサルティングをするのも大きな役目です。
さまざまな職業を知ることができ、そこに携わることができるのは楽しいですよ。

顧客様が気軽に来られて、
きちんとコミュニケーションを取れる場があるっていいな~!

ゆうさん画像2
税理士の方に簿記を教わろう!
島田先生とゆうさん

税理士の業務を行うには、簿記の知識は不可欠。
税理士資格試験でも「簿記論」は必須科目になっています。
今回は、大学で簿記の勉強を始めたばかりの由さんのために、島田先生が簿記の基礎を教えてくれることに。気さくに質問に答えてくれる島田先生に、「分かりやすい!」と、どんどん質問をしていきます。

point

簿記では、日々の取引を整理する“仕訳”が重要!
簿記は、自転車と同じで1度身につけば忘れないもの。勉強をしている時期に、しっかりと身につけよう。

17:00顧問先へ

顧客のもとへ直接訪問することも日課。忙しくなる確定申告の時期には1日4件回ることも。事前に受け取っていた資料についての確認のほか、オーナーからの質問にも丁寧に答えていきます。

オーナー⇒島田先生へのコメント
ただ数字を見るだけではなく、僕がやりたい仕事内容にすぐに理解を示してくれてありがたかった。
事業についても親身に相談に乗ってくれる頼もしいパートナーです!

島田先生とゆうさん
ゆうさん画像3

プライベートなことでも相談を受けていたり、お金の繋がりだけでないところが印象的。
信頼関係ってとても大切なんだなぁ……!

島田先生画像4
20:00退社

退社時間は繁忙期と通常期によって異なります。プライベートも充実させたいとい う島田先生の趣味は野球。税理士会の野球部に所属し、5月から10月の野球シー ズンは大会に向けて練習に励んでいるとか。

野球で体を動かせるだけじゃなく、税理士の先輩の話も聞くこができるいい機会になってます。税理士会を通して同業者とつながりが持てるのもありがたいですね。

税理士は大学生から勉強ができる!

なによりも信頼関係を大切に。
税のプロフェッショナルだった……!

顧客様と1:1できちんと話し、問題が解決できるところに魅力を感じました! 大学の授業やアルバイト経験が役立つことがあるそうなので、今のうちに色々なことに チャレンジしたい!

ゆうさん画像4
島田先生画像5

税理士を目指すことを決めたら、早いうちから
税理士試験の勉強を始めることをおすすめします。

学生時期の1年は社会人の3年分くらい勉強時間が取れるので、早く始めれば 始めるほど資格取得までの差がつきますよ!

マイナビ 学生の窓口