消臭・除菌にウソのような効果 “魔法の粉グラレメ”

大切な靴をいつまでも好きでいるために、ニオイと上手につきあうたった1つの新習慣

2016.12.5

ニオイが原因でフラれちゃうかも!?
恋人とのお家デートに失敗しないために

帰宅して玄関を開けた瞬間、「臭い!」と思うことってありませんか?玄関は悪臭の発生源。そしてその原因はほぼ100%靴なんです。湿気がこもりやすく、ホコリやカビのニオイも気になる場所ですが、やはり一番イヤなニオイを発生させているのは靴。足は汗をかきやすい部位ですが、汗自体はほぼ水分。しかしバクテリアが汗や皮脂をエサとして食べて繁殖し、エサを分解した排泄物がニオイを発生させています。日中靴を履き続ければ靴の中だけではなく、靴下やストッキング、そして足自体が臭くなる負の連鎖反応が続いてしまうのです。さらに、靴を脱いだあとも玄関は日が差さない場所にあることが多く、湿気がさらにバクテリアたちを増やす原因にもなります。

自分だけならまだしも、恋人が部屋に来たときにそんなニオイを嗅いでしまったら、サイアクどころの事態じゃありません。もう家に来てくれない…あるいは別れの危機かも!? ニオイで破局なんて洒落になりません。ちょっと「臭い」、と思ったら靴、そして下駄箱ケアを!


芳香剤や消臭剤を置けば大丈夫?
いいえ、苦し紛れの消臭剤は効果ナシなんです!

玄関を含めた靴のニオイ対策には、まず換気や掃除をすることが大事。そして、日常にあるものを使ったニオイの対策方法もたくさんあります。重曹スプレーやコーヒーの出がらしによる脱臭、丸めた新聞紙を靴の中に入れて行う除湿&脱臭など、身近なものを賢く使えば消臭ができます。しかし、これらの方法では完全にニオイが消える訳ではなく、一時的だったり、少し臭わなくなったりする程度。芳香剤や消臭剤を置く方法もありますが、人が来たときに目につくとちょっと恥ずかしいですよね。それに、芳香剤の甘いニオイと靴の嫌なニオイが入り混じると気持ちが悪く、もっと我慢できないニオイになってしまいます。

こうしたニオイ対策が根本的な解決にならないのは、ニオイの元を断ち切っているというより、カムフラージュしているだけだから。原因である靴そのものを除菌しない限り、ニオイは永遠に発生し続けます。そこで、「モアビビ」の出番です。


靴・靴下・靴の“三位一体消臭”で
ニオイのしないさわやかな玄関に

モアビビが他の消臭剤と違うのは、靴自体を完全に除菌・抗菌化する、その高い能力です。消臭効果を持つ天然成分が、バクテリアの発生・繁殖を徹底的に抑止して除菌。ニオイを消した上で、新たにニオイ自体を発生させません。靴はもちろん靴下や足も臭わなくなり、「靴・靴下・足」を「三位一体」で全部消臭してくれるのです。

モアビビの使い方は簡単。パウダーをひとさじ、靴の中に入れて全体になじませるだけ。1週間もすれば、ニオイがきれいさっぱり消えてなくなります。1ボトルで約12〜18足の靴を消臭・抗菌化することができるので、市販の消臭剤よりコスパは抜群。オンシーズン以外の靴には少し多めに入れて保管すると、1年間効果が続き、来シーズンも気持ちよく履くことができます。時間が経って少しニオイがするな、と思ったらそのたびにモアビビを振り入れれば、消臭効果が持続。これで靴のみならず、下駄箱ケアも完璧です。

玄関にモアビビを常備しておけば、玄関はいつもスッキリ。いつ誰が来ても焦らず、恥ずかしくもありません。また、人と会う機会の多い年末年始、忘年会や新年の挨拶回りなど、靴を脱ぐ機会にも足元が臭う不安ナシ。モアビビによるニオイの完全消臭で、気持ち良くイベントシーズンを楽しみましょう!

靴のガンコなにおいも100% 消臭・除菌・抗菌化

モアビビの靴消臭剤公式サイトはこちら

マイナビ 学生の窓口 広告企画/提供 株式会社シャッフル