PR

自分に合った企業を探す データを活用した企業研究の進め方

将来を考える際、自分に合った企業探しの仕方がわからない…という人も多いのでは?
そんな時活用したいのが、「企業データ」。
その企業での働き方や、自分が働くうえで求めるものを見つけるヒントになる情報が、
実はたくさん詰まっているんです。今回はそんな企業データを簡単にチェックできる、
データベースとその使い方をご紹介します。

将来を考える際、自分に合った企業探しの仕方がわからない…という人も多いのでは?
そんな時活用したいのが、「企業データ」。
その企業での働き方や、自分が働くうえで求めるものを見つけるヒントになる情報が、
実はたくさん詰まっているんです。
今回はそんな企業データを簡単にチェックできる、データベースとその使い方をご紹介します。

女性の活躍推進企業データベースを活用してみよう!

厚生労働省が提供する「女性の活躍推進企業データベース」は、その名の通り女性の活躍を推進している企業の情報を集約した情報サイト。育児休業取得率、年次有給取得率など、詳細な情報を閲覧することができるので、自分に合った企業を探すのにピッタリ!

企業データのココを見てみよう!

コラムで解説 おすすめCHECK項目

おすすめデータ1

【データを活用した企業研究の進め方!#1】自分に合った企業をデータから読み取ってみよう

企業研究に是非役立てたいのが企業が公表している企業データ。チェックしたい基本項目と、おすすめの調べ方をご紹介します。

おすすめデータ2

【データを活用した企業研究の進め方!#2】子育てとキャリアを両立できる企業の見つけ方

Coming Soon

おすすめデータ3

【データを活用した企業研究の進め方!#3】くるみん?えるぼし?企業認定マークをまとめて解説

Coming Soon

提供:厚生労働省