フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

フレッシャーズの皆さん、新生活スタートに向けての準備は進んでいますか?何かと物入りなこれからの時期、少しでもおトクかつ便利に買い物できたら
うれしいですよね。そこで今回は、先輩たちの買い物事情を徹底調査! 
先輩社会人の上手なお金の使い方を探りました。

※アンケート出典:買い物や支払いに関するアンケート/2017年1月/社会人1~5年目の男女400名/マイナビ 学生の窓口調べ

店舗で買う? ネットで買う?

何でもネットで買えちゃう昨今ですが、品物によっては、店舗で実際に見て購入したいものもあるはず。先輩たちは、店舗とネットをどのように使い分けているのでしょうか?

店舗・ネットでよく買う物は

店舗で購入

「店舗でよく買う品物は何か」聞いてみたところ、食品・飲料をはじめ、衣料品や日用品といった生活必需品に支持が集中。また、衣料品・アクセサリー、化粧品など、ネットショッピングではサイズ感や似合うかどうかがわかりにくいものも支持率が高く、店舗で実物を確かめてから購入したいという意識がうかがえます。書籍については、ネットでの購入も便利ですが、書店で実際に手に取って中身を見てから買いたいというニーズも根強いよう。

支持率6位以降は? 

続く6位は「電化製品(家電・PC)」、7位は「家具・インテリア」。8位以降には「DVD・CD・ゲームソフト」、「チケット関連(コンサート・交通・航空)」、「旅行関連商品(ホテル・旅館・ツアー)」と、趣味や娯楽のためのアイテムが並びました。 

ネットで購入

一方、「ネットでよく購入するもの」はというと、DVD・CD・ゲームソフト、コンサートなどのチケット関連、ホテル・旅館などの旅行関連商品など、「店舗で購入するもの」としては支持率が低かったアイテムが上位に。すぐには使わないもの、店舗で買うより安く入手しやすいものをネットで買う傾向が見られました。衣料品・アクセサリー、書籍・文具は、店舗で買う派も多かったアイテムですが、ネットで買う派も少なくないです。

支持率6位以降は? 

「生活雑貨・日用品」、「食品・飲料」、「化粧品・薬品」といった生活必需品は、6位から8位に。続く9位は「電化製品(家電・PC)」、10位は「家具・インテリア」でした。

支払いは現金派?カード派?

普段の支払いはカードが多い? 現金が多い?

現金56.2%

カード43.8%

これがワタシ流買い物術!

現金で支払う理由

「現金の方がいくら使ったかわかりやすい。現金の手持ちがないときにだけ、カードで支払いしている」(26歳/愛知県)

「普段の買い物は現金。高いものだけカードで買う」(27歳/埼玉県)

「普段の買い物は現金。高いものだけカードで買う」(27歳/埼玉県)

「食費、雑費など出費の大半は現金払い。光熱費など、毎月の請求だけカードにしてる」(27歳/京都府)

「カード支払いに慣れていないので。現金のほうが、なんだかんだ安心だと思ってる」(23歳/広島県)

「基本的に現金ではらう。カードは手持ちの現金がなくなりそうな時だけ使う」(26歳/東京都)

カードで支払う理由

「大きな買い物と固定費はカードを使う。ポイントが還元されて得だから」(27歳/神奈川県)

「カードだとポイントが貯まるし、請求書を見れば、どのくらい使ったかすぐにわかる」(25歳/埼玉県)

「カードは主に、コンビニやガソリンスタンドなど、あわただしく利用するものに使う。スムーズに会計できるし、時間が節約できる」(27歳/大分県)

貯まったポイントで買い物や、景品と交換できるから。公共料金、食費、ネットショッピングまで大体カード払いにしてる。」(27歳/東京都)

「カードの方が割引や、ポイントアップがあるから。定期券やガソリン代はカード払いがおすすめです」(25歳/大阪府)

「ポイントが貯まるから。使うカードを絞ってコツコツ貯めてる。あと、飲み会費用の立替えは絶対カード」(24歳/愛知県)

買い物するときの支払いは現金、クレジットカードのどちらが多いかという質問では、現金派がカード派を少し上回る結果に。とはいえ、「現金がメイン」という人の中にも、ネットショッピングや公共料金の引き落としなど、場合によってはカードを使うという声が目立ちました。

なるほど現金とカード。みんな賢く使い分けてるんだね

ポイントがたくさん貯まるカードを持っておくのが良いかも!

ポイント還元がおトク、ネットショッピングがしやすいというメリットを考えると、一枚は持っておきたいクレジットカード。ただし、どのカードを選ぶかによって、おトク度は大きく変わってきます。
新社会人には、若者向けでポイントサービス大充実のこんなカードがおすすめです。

ポイントがガンガン貯まっておトク! 『しんきんVISAネオステージカード』

1ポイント=約5円相当

しんきんVISAネオステージカードを 詳しくCheck

ネットショッピングが、めちゃトク!

ポイントUPモールを経由するだけで、ワールドプレゼントのポイントが最大20倍貯まる優待サイトのこと。一度は利用したことがある人気ショップがそろっているから、ネットで買い物するだけで、効率的にポイントを貯められるんです!

ショップ一例

ファッション

Amazon.co.jp「ファッション」、ユニクロ、adidas ONLINE SHOP、ZOZOTOWN(ゾゾタウン)、
オンワード・クローゼット

総合通販・百貨店

Amazon.co.jp、楽天市場、Yahoo!ショッピング、伊勢丹オンラインストア、ベルメゾンネット、ニッセンオンライン

暮らしと生活

LOHACO、ショップチャンネル、ポンパレモール、ロフトネットストア、SEIYUドットコム、ディノスオンラインショップ

美容・健康

DHCオンラインショップ、爽快ドラッグ、ワタシプラス 資生堂、山田養蜂場オンラインショップ、
サントリーウエルネスオンライン、ランコム

このほかにも、多数のネットショップでポイントUPを実施!

 ポイントUP対象のショップはこちら

今なら最大5,000円分のキャッシュバックも!

2017年3月31日まで、新規入会会員を対象にキャッシュバックキャンペーンを実施中。しんきんカードに入会し、エントリーした上で、入会月を含む4カ月以内に合計30,000円以上ショッピングすると、もれなく最大5,000円がキャッシュバックされます。

新規入会 キャンペーン実施中

新規入会 キャンペーン実施中

しんきんVISAネオステージカードの詳細

入会対象者

18歳~29歳までの方 高校生は除く。未成年の方は親権者の同意が必要です

電子マネー

iD WAON

年会費

年会費無料

総利用枠

20~80万円(学生10~30万円)

ポイントの貯め方

ご利用金額の合計1,000円ごとに2ポイント 入会後3カ月間は5ポイント

ショッピング補償

年間100万円までのお買物安心保険
※海外でのご利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみが対象です。

旅行傷害保険

最高2,000万円の海外旅行傷害保険
※事前に旅費等を当該カードでお支払いいただくことが前提です。 詳しくはこちら

お支払い方法

1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い リボ・分割払いについて詳しくはこちら

お支払日

15日締め翌月10日払い

更新切替

満30歳になった後の最初の更新時にクラシックカードへ自動切替
※切替後はクラシックカードの年会費がかかります。
※満30歳になった後の更新時に一定のご利用(年間30万円以上)があれば、ネオステージの特典を継続いたします。

しんきんVISAネオステージカードをもっと詳しく知りたい

マイナビ 学生の窓口 フレッシャーズ 広告企画/提供:しんきんカード