フレッシャーズ マイナビスチューデント-学生のための社会人準備応援サイト

新社会人女子の優しい味方

新しいことをたくさん覚えなければいけない社会人一年目。不安やストレスが続くのに、生理が重なる1週間は超ブルーな気分に。でも、そんなブルーな日々も生理用品を賢く選ぶだけで1日快適に過ごせそうですよね。毎日をしあわせな社会人生活にするためにも、自分にぴったりな生理用品を選びましょう!
漫画
このマンガに出てくる「しあわせ素肌」のヒミツはこちら

ひみつの「ふわポコ」シートがしっかりサポート

長?い研修、先輩との外回り…。社会人になると、なかなか自分のタイミングでトイレに行きにくいもの。
そんな時、あなたにやさしく寄り添ってくれるのが「ロリエ しあわせ素肌」。2つのひみつを紹介します。

1.ふわポコの肌触り

シート表面に“ふわポコ”な凹凸をつけることで、肌との接触面積を約25%カット。* やさしい肌触りで、こすれ・はりつきを抑えます。生理時期の敏感な肌にやさしく触れるから、生理の1週間を快適に過ごすことができます。

*2016年8月以前の ロリエエフしあわせ素肌と比較して

2.吸っても吸ってもつけたての“ふわさら感”が続く

“ふわポコ吸収シート”がぐいっと吸収してくれて、多い日でも表面に残りにくい仕組みに。これなら、長時間トイレに行けない時でも快適!さらに、全面通気性シートが不快なムレを逃すから、つけている間“ふわさら感”が続きます。

ラインナップ

漫画にも出てきた「ロリエ しあわせ素肌」は、働く女性のやさしい味方です。細かなニーズに応えたラインナップもうれしいところ。昼用はまず、ふんわりフィットで多い日も安心な「ふんわりタイプ」と、つけ心地軽やかな「スリムタイプ」を好みに合わせて選べます。さらに、羽つきと羽なし、特に多い昼用?軽い昼用までと選べて全7タイプ!夜用も長さに合わせて3タイプあります。「ロリエ しあわせ素肌」を使って、生理の1週間を“しあわせ”に過ごしてください。

体の相談室

Q.月経が始まる10日ぐらい前からお腹が痛くなるのはなんで?

「月経が始まる10日ほど前」ということなので、あなたの痛みは排卵にともなうものではないでしょうか。強い排卵痛がある人は、「子宮内膜症」か、「多嚢胞(たのうほう)性卵巣症候群」という、卵巣の表面が固くなり、なかなか排卵できない病気などの可能性もあります。排卵痛かどうかは基礎体温表をつけるとハッキリわかるので、ぜひつけてみましょう。基礎体温表を持って婦人科で診てもらうと、お薬を出してもらえると思います。強い鎮痛剤を飲まなければいけない症状の場合でも、低用量ピルの内服で楽になることがあります。そのあたりも、ドクターと相談してみるといいと思います。

(ロリエ からだの相談室より引用編集:http://www.kao.co.jp/laurier/qa/00/05/004.html

このマンガに出てくる「しあわせ素肌」のヒミツはこちら